オリックス銀行カードローンなら、来店も口座開設も不要でおまとめや借り換えにも使える便利な借り入れが可能です。

今日中に現金が必要な方

低金利で高い限度額が魅力となるオリックス銀行カードローンでも、ネックとなるのは初回融資までの時間です。

いくら最短即日審査回答とは言っても、実際に借りるまでには3営業日前後、或いはもう少しかかってしまう場合がありますので、急ぎで借りたい場合には間に合わない場合もあります。

金利面などを含めた貸付条件を少し妥協するとしても、何とかして当日中に借りたいのであれば、オリックス銀行カードローン以外の契約後の最短即日融資に対応するキャッシングやカードローンの利用を検討してみましょう。

最近では消費者金融だけでなく、銀行の一部でも即日融資に対応しているため、急ぎの借り入れには大変助かります。


急ぎに適する借り入れ先

なるべく早くに利用したいのであれば、審査時間の早いところや、融資スピードが早い借り入れ先を選ぶべきです。

以下に挙げるカードローンサービスは契約後の最短即日融資に対応しており、金利はオリックス銀行カードローンよりも高くなってしまう場合はあるものの、無利息期間の付く借り入れも出来るため、利息負担をいくらか軽減出来るようになっています。

その他のサービス面でも様々なメリットや特典もありますので、申し込み前にしっかりと確認をしておくと良いでしょう。


第00位

プロミス

★★★★★

平日14時までのWeb契約であれば、来店不要での即日融資も可能な人気キャッシング

実質年率借入限度額審査時間融資時間
4.5%~17.8%1~500万円最短30分最短即日
申し込み時間によっては翌営業日の扱いとなってしまう場合もありますが、平日の14時以降や土曜日や日曜日であるとしても、プロミスのホームページからネットで申し込みをした後に契約機まで行けば、最短で当日中のカードの受け取り、借り入れも可能となります。Web明細とメールアドレス利用登録で初回30日間無利息となりますので、お得に借りられるのも良い点です。
プロミス
公式サイトで詳細を見る

夕方や夜や週末の即日融資

お金が必要になるのは、何も平日の昼間に限った話ではありません。夕方や夜のお誘い、週末のレジャーや交際費によるお金が足りない場合もあるでしょう。

そんな困った状況でも、ネットで申し込みをしてから近くの自動契約機まで行くことで、最短で即日の借り入れも可能となります。予めWeb上での手続きを済ませて審査結果を受け取っておけば、「契約機まで行ったのに審査落ちになってしまった」と、がっかりする場面も少なくなるでしょう。


平日14時以降や土日の即日融資

土曜日や日曜日、祝日や夜の即日融資なら、プロミスが人気です。ネットで最短30分回答の審査を受け、仮審査でOKであれば全国に設置されている契約機まで行き、本人確認や契約内容の確認をすれば、その場でカードが発行されます。

受け取ったカードは併設されていることの多いプロミスのATMや、またはコンビニや銀行の提携ATMですぐにお金が借りられるので、急に現金が必要になっても安心出来るのです。


契約機でのカード受け取りの注意点

自動契約機で契約をする際には、必要書類は忘れずに持っていきましょう。借り入れ金額や他社利用状況によっては本人確認書類以外に、所得を証明する書類が必要になる場合もあります。

急いでいるのに必要書類が足らずに自宅に取りに帰り、また契約機まで行かなければならないとなると大きなロスとなりますので、急ぎのときこそ契約機に行く前にコールセンターに連絡をするなどして、しっかりと確認をしましょう。

トップへ戻る