オリックス銀行カードローンなら、来店も口座開設も不要でおまとめや借り換えにも使える便利な借り入れが可能です。

安定した収入が必須

カードローンを利用しようと思っている人が一番不安に思うことは「審査に通過できるか」ということではないでしょうか。審査に通過できなければ融資を受けることができないわけですから、不安に思うのも当然のことかもしれません。

では、業者は審査でどのような点をチェックしているのでしょうか。


収入の有無は言うまでもなく重要

まず、収入があるかどうかということが重要なポイントになります。業者は慈善事業でお金を貸しているわけではありませんから、貸したお金は返済してもらわなければなりません。返済能力があるかどうかの判断基準として収入が審査されるわけです。

ただし、収入があっても、それが一時的なものである場合には、審査に落ちてしまう可能性が高くなります。大切なのは安定して継続的に収入があるかどうかということです。


アルバイトでも安定していればOK

ポイントとなるのが勤続年数です。ですから、審査では勤続年数が長いほど有利になります。

逆に仕事に就いてもすぐにやめてしまう人は、安定した収入がないという判断を受けてしまうため、審査では不利となってしまいます。

こう書くと、正社員でないとカードローンを利用できないと思われる人もいるかもしれませんが、そのようなことはありません。アルバイトやパートであってもお金を借りることはできます。

ただし、ここでも重要となるのは安定した収入があることです。アルバイト・パートでも毎月決まった収入があればお金を借りることができますが、日雇いのような仕事の場合には審査に通過するのは難しくなります。

トップへ戻る